GH制圧開始!?

さて、4回目のグラストヘイムです!!

日時 3月23日 午後10時より。



今回も30人以上もの参加者の皆さん、ありがとうございました。

今回は、前回全滅したグラストヘイム城地上2Fを制圧するぞ!と言うことで、激しく意気込んで参ります!
前回は酷い目に遭いましたね( ;´д`) (参照:ルーンミドガツの平和はそこにある!!
しかし、今回は違う!12人で行って全滅するのなら、30人で行けばいい!
桁外れの破壊力を持ったパーティー、ココに結成!

今回の順路は、GH騎士団1F→騎士団2F→騎士団1F→GH監獄→GH城1F→城2Fという道筋で進んで行きます。
レイドやらプリズナーやらでかなり不安ですが、気合を込めて逝きましょう!(字違

途中のコボルト、プティマップを難なくこなし、まずは騎士団1Fです。



Σ(;゚Д゚)ノいきなり凄いことに

ちなみにこのエフェクトの渦に沈んでるモンスター、ライドワードと言う本型のモンスターなのですが、魔法に対する抵抗性がやたら高く、画面のようにライトニングボルトで一発100程度しかダメージが出ません( ;´д`)

しかし圧倒的人数でそんなライドワードも一瞬!全く被害も無く2Fへ。

死んでる人?気にせずGO!!



城2について早速大ピンチな解放軍!!
右からジョーカー2匹、左からレイドリック、下からさらにレイドリックが同時に迫り来る!

しかしココで抜群のコンビネーションを見せる魔法師パーティ!
多方面から迫り来る敵をFWで止めながら大魔法詠唱!

正直、このコンビネーションには感動しました。・゚・(ノД`)・゚・。
今まで20回近く遠征してきましたが、ココまで素敵な連携を見たのは今回が初めてです。

今までは、前の人が死ぬ前に敵を殺せば被害でねぇんだよガハハ!みたいな感じでしたが。
今回はお互いがお互いを思いやり、決して一人も欠員を出さないように守りあい…



結局死ぬわけです。 (゚∀。)ア レ?

何がどこでどう間違ったかは分かりませんが、結局いつもの解放軍でした( ;´д`)

2Fを一回りして、再び騎士団1へ。
ポータルを出て、そこの階段で一休憩を取りました。



休憩にならねぇ_| ̄|○

休む暇もなく沸き、画面を赤く染めるレイドリック。
休憩してると余計死ねるってことで、とっとと監獄に行こうという事になりました。

ところで、魔導ツアーも20回近くやってきた、ってことは先ほど言いましたが、昔に比べて徐々に戦法が変化していっているようです。
↓をご覧下さい。



そう、大魔法

昔のSSをご覧いただければ一目瞭然だと思いますが、昔はソウルストライクがメインでした。
今はよりアグレッシブかつカラフルかつ派手に!
上のSSだけでも、LoVを詠唱してる人、4人は確認できます( ;´д`)

これはやばいです。周りの人のPC全部ぶっとびます。
道行く人がたまーに「・えっふぇct」とか誤爆してましたが、気にせずGO!!

さて、気を取り直してGH地下監獄です。
ここは既に一度遠征し、見事に全滅しています。
仇討ちってわけでもないですが、それなりに気合入れて行きましょう!

既にご存知のように、ココには大量のアンデッドが沸きます。
対アンデッド戦の時のWIZの役目は、基本的にFWで超HITさせる と決まってますが、何もかもが大げさな解放軍だとどうなるでしょう。



火の海。

驚いてポップ体になっちゃいました。なんじゃこりゃ( ;´д`)
通路全体が火に埋もれてます。と言うかもう火事です。



沸いたアンデッドが即FW高速HITして燃え尽きます。



FWの海と、SS一斉掃射で楽々監獄を切り抜けた魔導師軍団。
やはり、これだけ人数が居ると、この程度の敵じゃびくともしません。

そのまま監獄を抜けて城1へ。

しかしココで大きな問題が!
監獄から城1へ行くポータルは、入り口は1つなのに、何故か出口が4つあるのです。
つまり、数で勝負の魔導師PTが4つに分断されてしまう と言う、非常に危機的な状況に陥ってしまいます。

そこで、一つ作戦を立てて行くことにしました。





「はぐれて死んだら諦めてください!」





(゚∀。)アレ?
ま、まぁ何か違うっぽいですが、気にせずGO!!


「あ、あれ?ここに出たの私だけ!?」
「うゎぁぁジョーカーさま落ち着いてくださいマジで!」
「FD!! FD!! うわラグったあああ」




※途中のSSが無いのは、隊長がマジで必死だったせいです_| ̄|○






そして、何とか城2まで辿り着いた魔導師PT!!
何人か減った気もしないでも無いですが、気にせずGO!!

- その時彼らは、まだ自分たちに何が起こるのか、知る由も無かった… -



とりあえず、Map全体をぐるりと回ってみました。
途中何度か被害は出ましたが、特に問題なくリザレクションで復活させていきます。

今回はどうなることやら…と思っていたら、意外といい感じにいけてます。
禿侍様もFWで完全に押さえ込まれ、近寄ることさえ許しません!

しかし、皆様は気づかれたでしょうか。左下に謎の死体があることを…



そう、モンスターハウス!
画面で確認出来るだけでも、レイドリック6体、うろつくもの2体、ライドワード1体、アーチャースケルトン1体も居ます。( ;´д`)


Duless : ライム 率直に聞く。 我々はもうおしまいか?

limegreen : 否!ありえません!!
limegreen : 左からKOH.が、そして右から我々が迎撃、いや「出撃」いたします。
limegreen : 隊長のご命令通り、一匹たりともこの地から生かして帰しませんぞ。
limegreen : あのMob達に魔導解放軍の授業料がいかに高額か、教育してやりましょう。

※この作品は一部フィクションです。


やる気満々な魔導師PTの面々。
かくして解放軍史上、最大規模の戦いの火蓋が切って落とされたのでありました。



現勢力 味方:敵 35:10

魔術師PTの大魔法が続けざまにHITし、FWで防御も完璧です。
辻リザレクションして頂いたプリ様達のご協力により、凄まじい数の敵と互角に戦っています。

しかし、階段付近のモンスターを殲滅し、敵陣を制圧しに階段を抜けたところで異変が!



現勢力 26:4

意外なる敵の伏兵が!
魔導師の防御力は無いに等しいので、防御魔法のしっかりしていない場所から攻められると意外とあっさりと決壊させられてしまいます。



現勢力 13:7

堪らず階段側に撤退する魔導師PT。
これは逃げるんじゃない!戦略的撤退だ!( ゚Д゚)



現勢力 4:12

倒しても倒しても次々と出現するモンスター達。
無限に沸き続けるモンスターに、勝利しえる術などあるのでしょうか…

しかし、ここで終わる魔導解放軍ではありません!



現勢力 7:6

一度はぐれたro-ranさんが再度合流!
一人で5〜6匹のモンスターを蹴散らし、味方を次々蘇らせていきます。



現勢力 28:5

一気に勢力を取り戻した魔導師PT、そのまま敵を殲滅します。
完全に編隊を再構成し、既にモンスターを寄せ付けない強力な防壁を築き上げました。



最終勢力 29:0

こうして、解放軍VSモンスター軍の戦いは、見事解放軍側の勝利という結果で幕を閉じました。
皆が力をあわせれば、どんな場所でも進んでいける。と言う事が証明できて良かったと思います。

参加者の皆様、リザレクションして頂いたプリーストの皆様、現地で暖かい声援を送っていただいた皆様、大変ありがとうございました。

お疲れ様でした

戻る