リロード  :: M E N U   新規  編集  差分  添付   トップ  一覧  検索  最終更新  バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
 

IGS

台湾にあるゲーム会社。日本国内では同じIGS名義の会社が多数あるため、混合に注意。

「ミュージックガンガン(中国ローカライズ版)」や「デーモンフロント」、「中国龍」、 格闘ゲームでは「形意拳(シンイーケン)」「闘幻狂(とうげんきょう)」などを開発しているメーカーで、 日本には無い独自のセンスが見て取れる。

STG関連では怒首領蜂IIの開発元として知られているが、その評価はあまり高くない。 あまりにも首領蜂シリーズとかけ離れているからだが、ゲームとしての出来は良く、高い技術力を見て取る事ができる。

汎用のアーケードゲーム基板「PGM基板」を自社で開発。 自社の「デーモンフロント」「闘幻狂」「怒首領蜂II」や、 CAVE怒首領蜂大往生ケツイエスプガルーダが この基板で稼動する。

現在は業務用以外にもオンラインゲームの開発・運営を行っている。

余談だが、「怒首領蜂最大往生」の3面に登場する大型戦艦の名前がIGS-彩音-(Imperial Guard System-サイオン-)であり、企業のIGSをもじったものと思われる。

外部リンク

現在の日本語ページは淡白。 現在は販売していないせいか、 怒首領蜂IIの公式ページ へのリンクは見当たらない。

PukiWiki 1.4.7 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji Powered by PHP 5.2.17