リロード  :: M E N U   新規  編集  差分  添付   トップ  一覧  検索  最終更新  バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
 

ロボトロン2084

ACリリース1982製作Williams販売Williams

概要

レバー2本を操作体系とする非常に珍しいゲーム。
と同時に、その操作体系上必要であったとはいえ、精密射撃を排除した革命的STGでもある。
更に、上記都合上「救助対象」に対して自機が射撃を行っても、救助対象には何の被害もない。
リアリティを排除しゲーム性を優先する、「リアリティのジレンマ」からの脱却に成功している。
この「ゲームだから仕方ない」という割りきりが後のゲームに与えた影響は意外に大きい。
ゲームデザインはユージン・ジャーヴィス。ディフェンダーのデザイナー。
本作のアイデアは後に自身が手がける事になるスマッシュTVへと継承される事になる他、
NOVA2001?にも転用されていく。

システム

8方向レバー2本 残機制仕切りなおし復活

  • レバー入力で移動。
  • もう一本のレバー入力で自機射撃方向を変化させる。
    • 射撃は4連射だが弾速は異常なまでに早く、ほぼ一直線のレーザーのように飛んでいく。
      • 実際には連射制限はないのかもしれない。
  • ステージ開始時、画面内にいる全ての敵を撃破するとステージクリアで次のステージに移行する。
    • 一部敵は一定時間後に出現する。
  • 画面内には人が逃げ回っており、接触すると救助となりスコアが上昇する。
    • 一部の敵は人を捕まえて敵にする。敵となった人は攻撃可能対象になる。

Tips

  • 映画『ロボトロン』の権利を持っているディズニーに訴えられたが、勝訴している。

外部リンク

PukiWiki 1.4.7 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji Powered by PHP 5.2.17