リロード  :: M E N U   新規  編集  差分  添付   トップ  一覧  検索  最終更新  バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
 

タイトー

1950年にロシア人実業家が個人輸入会社「太東洋行」を設立する。コレがタイトーの始まりである。
1956年にフリッパーピンボールを、1964年にパチスロの原型を、65年にクレーンゲームを出しており、業界ではセガに告ぐ老舗である。
1973年にポンのコピーゲームのエレポンを販売し、ビデオゲーム開発に参入。
1986年に京セラの子会社になり、2006年にスクウェア・エニックスの連結子会社となっている。
業界全体で見ればスペースインベーダーの開発として知られるが、STGとしてはそれと共にダライアスレイフォースメタルブラック等で知られる。

シューティングに限らず、タイトーは伝統的に『演出やサウンド、グラフィックにこだわる』と言う特徴を持っており、
特にボディソニックを内蔵したニンジャウォリアー、ダライアス筐体はタイトーの方針の象徴と言える。
ただし、それらにこだわるあまりゲームバランスがおざなりになる事も多く、
カイザーナックル、影の伝説、メガブラスト?ギャラクティックストームと、ゲームバランス面に難のあるゲームは数知れない。
あたりとはずれが両極端なのがタイトーの特徴と言える。

PukiWiki 1.4.7 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji Powered by PHP 5.2.17