リロード  :: M E N U   新規  編集  差分  添付   トップ  一覧  検索  最終更新  バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
 

スペースインベーダー

ACリリース1978開発タイトー販売タイトー

概要

歴史的に見て最もヒットしたシューティングゲームで、最初にヒットした敵が攻撃してくるゲーム。
その影響は絶大で、造幣局が100円硬貨を急遽増製した、インベーダーハウスと呼ばれるゲームセンターが全国規模で乱立した、
100円硬貨運搬のためにトラックに電動リフトを設置した、国会に裏金を流して手に入れようとした物がいた(当時タイトー本社が永田町にあったため)、
不良の温床とされて風俗営業法2号が改定された等、その伝説は数知れない。
STGとして見た場合、回避能力よりも精密射撃を要求されるゲームバランスで、
敵の攻撃は狙いをつけるまでの制限時間的な役割を担っている。

システム

2方向レバー(右移動左移動のボタン仕様版もある)+1ボタン 残機制横画面スクロール無し

  • 自機は画面下部中央にいる砲台。レバーまたはスイッチで左右にのみ移動できる。
  • ボタンによりショットが可能。
    • ショットは敵及び稀に登場するボーナスキャラの円盤を一撃で破壊する。
    • 画面内に1発の弾数表示制限があり、精密射撃を要求される。
  • 画面内に初期配置されている敵全てを撃破するとステージクリア。
    • 敵は左右に移動しつつ、時間経過と共に画面下部に降りてくる。自機と同じ位置にまで下りてくると地球が侵略されて残機数に関係なくゲームオーバー(一部のリメイク版ではワンミスで済む)。
      • 敵が降りてくる速度は敵の位置に応じて異なり、下に近ければ近いほど移動速度も増す。
  • ゲーム開始時、自機前方に壁が設置されている。
    • この壁は敵弾を防ぐ効果があるが、自機のショットも防ぐため、必要ないと判断したなら破壊することも出来る。
  • 一定時間が経過すると画面上部を円盤が通り過ぎる。ショットで破壊するとボーナス。

Tips

  • 本作にBGMは無く、心臓の鼓動のように聞こえるのは敵インベーダーの移動音である。
  • 最も有名な攻略方法として名古屋撃ちと言うのがある。
    • 本作は敵が弾を発射する位置が敵から1キャラ離れた箇所なので、最も下段にまで降りて来た時は一方的に攻撃する事ができる。
    • ただし、もう一段降りてきたらミスになるので、普段以上にすばやい精密射撃が要求される。

外部リンク

PukiWiki 1.4.7 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji Powered by PHP 5.2.17